メイショウマンボ連覇のかかるエリザベス女王杯を目指す

   

 GI3勝馬メイショウマンボ(栗・飯田祐、牝4)は、京都大賞典(10月13日、京都、GII、芝2400メートル)から始動し、連覇のかかるエリザベス女王杯(11月16日、京都、GI、芝2200メートル)を目指すことが12日、分かった。宝塚記念11着後は放牧に出ており、現在は滋賀県甲賀市の信楽牧場で調整中。飯田祐調教師は「もう乗り出していて、体重は520キロ(前走488キロ)ぐらい。8月中に帰厩する予定です」と語った。

メイショウマンボ、京都大賞典からエ女王杯へ - サンケイスポーツ

[PR] スポンサードリンク

うまコラボ

競馬相互RSS

競馬相互RSS

  • No items.

 - エリザベス女王杯 , ,